アフィリエイトで稼ぐ

「アフィリエイト」の種類と報酬発生の違いについて

「アフィリエイト」とは、あなたが作成したサイト(HP)内に広告主(企業)の商品やサービスを紹介する事で、ユーザーが商品を購入する等の成果が出た場合に報酬(広告収入)を受け取る事ができる仕組みを意味します。

具体的にはサイト内に広告主のテキストやバナーの広告を貼り付ける事になる訳ですが、その広告形態にも種類があり、報酬の発生の仕方に違いがあります。

「表示回数型(インプレッション)アフィリエイト」とは

あなたの所有するサイトにA社の広告を貼った場合、その広告が表示された回数に応じて、A社からあなたに報酬が支払われる広告の事

「クリック報酬型アフィリエイト」とは

あなたの所有するサイトにB社の広告を貼った場合、その広告がクリックされた時に、B社からあなたに報酬が支払われる広告の事

googleアドセンスで副収入を得る(参照)

「成功報酬型アフィリエイト」とは

あなたの所有するサイトにC社の広告を貼った場合、その広告の商品が売れた時、もしくはサービスが利用された時に、C社からあなたに報酬が支払われる広告の事

定率報酬型アフィリエイト(参照)

定額報酬型アフィリエイト(参照)

アフィリエイト「ASP」とは

あなたのサイトで紹介したい(貼りたい)広告を選ぶ時に、あなたと企業の仲介役をしてくれる会社が「ASP」です。「ASP」は(Affiliate Service Provider – アフィリエイト・サービス・プロバイダー)の頭文字を略したものです。

「アフィリエイト」を始めるには、この「ASP」を利用するのが一般的です。

「アフィリエイト」で準備するもの

当然、広告を貼るべき媒体であるホームページ・ブログ(メルマガでも良い場合もあり)が必要です。

メールアドレス(「ASP」に登録する時に必要)

銀行口座(報酬の支払いを受け取るために必要)

「アフィリエイト」のメリット

「アフィリエイト」を始めるのにリスクが全く無い事。もちろんノルマもありません。「ASP」に会員登録するのも全て無料です。

つまり、元手に一切お金がかからないので、株やFXと違い、気楽に始める事が出来ます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする