ネットで副収入を得る方法をズバリ!教えます!
ネットで副収入
  • ポイントサイトで稼ぐ
  • アフィリエイトで稼ぐ
  • WEBサービスで稼ぐ
  • 在宅・クラウドで稼ぐ
  • 集客テクニックで稼ぐ
  • 稼げる度ランキング

自己アフィリでエンジン全開!

とりあえず「自己アフィリ」”5000円”稼いでみましょう!



「自己アフィリ」とは「自己アフィリエイト」の略で、自分のサイトに貼った広告に対して、自らサービスに登録したり、商品購入をしたりして報酬を稼ぐ事を言います。

この手法は、これからASPに登録してアフィリエイト活動を始めようとしている初心者にとって、とても有り難いシステムです。

「自己アフィリ」をOKしている広告主の数は最近とても増えており、かなりの額の報酬を稼ぐ事が可能になりました。

では実際に「自己アフィリ」OKの広告とは具体的にどのような案件なのでしょうか?

以下のように、商品購入の「自己アフィリ」案件を例にして大きく4パターン(定率報酬と定額報酬)に分けてみました。

商品A(3000円)の購入で、50%の報酬・・・定率報酬

商品A(3000円)の購入で、100%の報酬・・・定率報酬

商品A(3000円)の購入で、1500円の報酬・・・定額報酬

商品A(3000円)の購入で、5000円の報酬・・・定額報酬

の場合、商品Aが運良く欲しい商品だった場合は「自己アフィリ」する事で実質上、利益を上げた事になりますが、商品Aが欲しくない商品であった場合は意味がありません。

の場合は、実質±0円で、商品Aがタダで手に入る形になります。商品Aが欲しいものであれば「自己アフィリ」する価値はあります。

の場合は、商品Aが手に入り、更に2000円の報酬が得られる事になります。・・・推奨

のように、定額報酬購入金額よりも報酬金額が高い案件がお薦めと言えるわけです。

このような「広告主が損するような案件なんか本当にあるの?」と言う人がいるかと思いますが、実際にあるんです!特に最近はこの類の案件が多くなってきています。

やはり、広告主は最初は損しても、リピーターで利益を得るという所謂「損して得取れ」を期待している訳ですね。

バリューコマース」というASPにはお宝案件が特に多いです。

5000円以上の高額報酬案件も存在します。

しかし、ここで注意してほしいのは「自己アフィリ」NGの案件では「自己アフィリ」は絶対に行ってはいけません。

”1回ぐらいバレないだろう”という安易な発想は厳禁です。

最悪の場合、報酬没収になる可能性もあります。

「自己アフィリ」OKの案件には「本人申し込みOK」等の明示がされているので、必ず確認の上行って下さい。

また、1サービス1回のみというのが一般的になっています。

私も、新規に「自己アフィリ」OKの案件が出るのをチェックして、今でも結構稼がせてもらっています。

特に、稼ぐ事に慣れていない初心者にとって「自己アフィリ」は、車に例えればエンジンの役割が大きいので、積極的に活用することをお薦めします!

ページトップへ戻る